イノチグラスとは

About

いのち輝く眼鏡
「イノチグラス」とは

子どもたちから学んだことを、社会へ還元

イノチグラスの開発者・灰谷孝氏は発達障がいのお子さまたちとのやり取りのなかで「目とからだが密接につながっていること」「光の調整が大事であること」に気づき、イノチグラスの開発にたどり着きました。

人は、インプットする情報の8割以上を「目」から取り入れているといわれています。からだに入ってくる「光」をオリジナルカラーレンズを用いて調整することで、「単なる見え方」が変わるだけではなく、からだやこころにまで変化をもたらすことも。

あなたが見たい世界、なりたい自分に近づくためのオーダーメイド眼鏡。
「イノチグラス」をかけて、わくわくドキドキする毎日を過ごしてみませんか?

Meikushi

目育士(めいくし)紹介

目育士(めいくし)

齋藤 理恵

Saito Rie

私が大切にしていることは「and more~今よりもちょっといい~」です。完璧でなくてもいい。からだとこころを少しずつ調えて、今よりもちょっといい、を目指してみませんか?

こう考えるようになったきっかけは、私自身が以前「完璧」を目指し過ぎて心身ともに体調を崩してしまったからです。

大学を卒業し、都内の人材会社で約10年間、営業と研修講師として働いてきました。しかし次第に無理が積み重なっていき、いつの間にかいつも不安を抱え、スッキリしない毎日に。どんどん体調も悪化し、から元気で頑張っていました。そんな中で「こころとからだ」両方を大切にすること、すぐに完璧を目指さなくてもいいことに気付いたのです。そして自分を大切にする毎日を過ごしていくうちに、今の私にたどり着きました。

人は幸せになれる力を持っています。イノチグラスづくりを通して、お客様のいのち輝く瞬間をご一緒できることが、私の喜びであり原動力です。これからも1人でも多くの人のいのちが輝くことをこころから願っております。

【保有資格】
目育士(めいくし)
産業カウンセラー
風水薬膳®茶アドバイザー
EQ1990認定・EQPI®トレーナー

Access

アクセス

住所
JR・京王線 橋本駅より10分
※ご予約いただいた方へ詳細をお伝えさせていただきます。
電話番号
080-3349-1134
営業時間
10:00~18:00
定休日
水曜日
アクセス
JR・京王線 橋本駅より10分

ページの先頭へ